2014年02月09日

2014年ソチ・オリンピックより

「幸せなものを手に入れるためには、
 我慢しなきゃいけないものもある」
「今の僕にはこの入賞は金メダル以上の価値がある。
 僕は精いっぱい伝えた。あとはそれを受け取ってもらうだけ」
「世界一になったとしてもスノーボードを
 メジャーにできなかったら夢はかなっていない」
 角野友基(17歳スノーボーダー 2014年ソチオリンピック8位)
*
今時の子供ならではの思考?
それとも
一つのことに打ち込む人としての証?なのでしょうか。
自分の若いころを振り返っても、
そんな精神世界は自分になかったし、
周囲の大人からも聞いたことがなかった。
あまりにすばらしくて、ため息が出ます。
posted by Mimoza at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。