2011年04月28日

私は瞑想家です・・

・・といったら、人は何と言うだろうか。
え、迷走家ですか、って?
続きを読む...
posted by Mimoza at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新月に祈りを託す

もうすぐ新月である。
5月3日(火)午後3時50分から。
それから8時間以内に、
願い事をすると叶うという。
続きを読む...
posted by Mimoza at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈りのアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ほめてやっていいかもしれない話

なんでこの本を買ったのか、さっぱり思い出せない・・
と思うことがままある。
つまらない本なら気にしないが、
続きを読む...
posted by Mimoza at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

新たな手法発見

大概、送りたい人の像のイメージしながら光を送るが、
像が結べないことがあって、
そんなときには力不足を嘆いてしまう。
後で送られ主に聞いてみると、
存外ちゃんと送れているのでなあんだと思うが、
しかしリアルタイムで送れていることを実感したい。

そんな心もとない思いを解消できる方法を発見した。
送る相手が目の前にいるかのようにイメージし、
手をかざして外気功を施しているようにすればOKである。

目を閉じ、瞑想状態になりながら、
手を見えない相手に向けてかざす。
そうすると身体の個々の場所に送れることも分かった。

客観的に見ることを考えると相当に怪しいが、
確実に送れるので、気に入った。
レシピに加えよう。

2011年04月25日

木々に託す

昨日、首都高を走った。
真っ青な空に、雲ひとつない五月晴れ。
道路の両脇に見え隠れする木々の新緑が美しい。
陽を受けてきらきら眩しい柔らかな黄緑が、
まっすぐ上に向かうエネルギーを感じさせる。
被災地でも人々の思いとは関係なく、
すくすく成長する新緑が見られるだろう。
幼い葉や細い枝に、
よーし、頑張るぞ、
と駆り立てられていた気持ちに満たされる人々をイメージできた。
ありがとうございます。
そのまま届け!

posted by Mimoza at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈りのアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

もう揺るがない!

よし、これで行こう、と決心したつもりでも、
福島の情報を聞いたり、
被災地の様子をテレビで見たりすると、
こうしてていいのか、とまたも不安になる。
不安を感じた後に、くるのは疲労感である。
こうしていつの間にか精神が虫食まれていきそうな別な不安もまたある。
なんとかしなければ。。

でも昨日の金スマで、力強い言葉を聞いた。
続きを読む...
posted by Mimoza at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

瞑想6:恵みの光シャワーをおなかに溜める

リラックスできる場所で楽な姿勢を取ります。
自分の太陽を頭上にイメージします。

頭のてっぺんから入っきた光シャワーが、
おなか(下腹部)に溜まっていくのを感じましょう。

頚椎・背骨を通り、手足から流れ出ていくのと同時に、
下腹部にも溜まっていきます。

下腹部に溜まった光がボールのようになって、
どんどん膨らんでいきます。
きらきらした光に全身の細胞が満たされていくのを、
感じてください。

温かく、
心地良く、
すっかりリラックスしています。
ネガティヴな思い、
身体の辛さが癒されていきます。

好きなだけその感覚を楽しんだら、
感謝して瞑想を終わります。

posted by Mimoza at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想しましょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

昔取った杵柄の弊害

余震も少なくなってきたと思っていると、
忘れたころに震度3くらいの揺れが来る。
そんな時期に、幾何学模様が一列ずつ並んだボーダー柄のシャツなんか着てたらだめだった。
110421_jittaishi.jpg
左右にずらずらと続いた模様が、
右目左目のそれぞれにうまい具合に入り、
両方がうまく合わさってぼわんと浮き上がった画像を作り上げる。
なんと思いがけず、立体視してしまうのである。

学生の頃、
目標の場所を45度の角度で左右から空撮した2枚の写真を、
立体視して緑地の位置を地図に記していくバイトをした。
そのときトレーニングした裸眼での立体視を、
今まだできるとは思っていなかったが、
若くて柔軟な脳ミソが、三つ子魂よろしく覚えていたのだろう。
うっかり、立体視をしてしまった。

意思があってしたわけではないので、
一瞬、ぐらりと眩暈がしたのかと勘違いした。
余震か眩暈かを確かめる日常の中で、
急な立体視みたいなふい打ち、いらない。
でもな、このシャツ、気に入っているので、
今の季節は着たいのだけど。。


posted by Mimoza at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞑想5:向かい側に立った等身大のあなたを意識する

頭のてっぺんから光シャワー(エネルギー)を通すことに慣れたら、
あなたの向かい側にもう一人のあなたがいるとして、
意識してみてください。

この練習は、遠隔で他者にエネルギーを送る際に、
利用できるイメージトレーニングです。


あなたに流れている光シャワーが同様に流れているのを、
イメージしてください。

もう一人のあなたは、鏡に映ったようでも、
後ろ向きでもかまいません。

小学生の頃、
人体図鑑の絵に描かれた心臓の名前を覚えるのに、
苦労した経験はありませんか。
右心房・右心室と書かれていても、
絵では左右が逆になるので、少々混乱した思い出があります。

そこで鍛えられた方(笑)は、
図鑑に描かれた絵のようでも結構です。

なにしろ光シャワーが流れる様子を、
客観的に眺めることができたらOKです。

この練習に慣れてくると、
1.オーラが見えてきたり、
2.チャクラの様子が見えてきたり、  
3.その日のあなたの健康状態がわかるようになります。
4.もう一人のあなたの像を、エネルギーを送りたい、
  と思う他者に入れ替えることで、
  遠隔ヒーリングができます。
5.他にもわかるようになる何かがあるかもしれません。

上記の4つかどれかができるようになるまで、
どのくらいかかるかは個人差がありますが、
気持ちの良さを楽しみながら、
焦らずに続けることが大切です。

posted by Mimoza at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想しましょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

瞑想4:恵みの光シャワーを頭のてっぺんから手足に流す

リラックスできる場所で楽な姿勢を取ります。
自分の太陽を頭上にイメージします。
温かい光がさんさんと降ってきて、
身体全身を滑り落ちていきます。
不要な感情や思いがどんどん流されていきます。

息を吸う際に、
光が頭の天辺から入ってくるのをイメージしてください。
まず全身に流しましょう。

温かな光(エネルギー)頭から入ってきて、
頚椎を通り、背骨を通り、両足の先から流れ出ていきます。
頚椎から分かれたエネルギーは両腕を通って、
手の先から流れ出ていきます。
あなたはどんどんクリーニングされます。

出て行った不要なエネルギーは、
地球に浄化され、還元されます。
そのことを言葉にして一度ほど言いましょう。

しばらくそのイメージに浸ってください。

十分癒された、きれいになった、と思ったら、
感謝の言葉を言い、瞑想を終わりましょう。

posted by Mimoza at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想しましょ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。